アライブ通信(社長ブログ)

更新日:2018.02.21 - アライブ通信(社長ブログ)
IMG_8737 (2)

社長の竹森です。

アクセスポイントは介護の会社なので、 やはり女性スタッフが多いのです。
結婚退職もそれなりに。

結婚後も働き続けてくれる人も多いので、毎年 保育園の申請書も結構書きます。

3回目の育児休業取っていたスタッフが、無事保育園に合格!!

育休で休んでいたケアマネから、この4月入園の保育園が受かったとのこと。

このご時世なので、私たちも半分諦めていたので、やったあ!!!!!!です。

このケアマネママさん、実は、育休3回目。それも今回は、双子ちゃん。

4人の子供のママさんです。
(実は、私も双子の母親やりました。考えただけでめまいがする〜)

IMG_8736

ただ、保育園には合格したけど、双子ちゃんは別々の保育園だとか。
こういうの、なんとかならないものかしらね。
たまに、兄弟で別々の保育園に行かないと行けないケース あるんですよね。

仕事って、大人が働いているんだから、当然、そこには家庭があったり子供がいたり。

もっと子供と仕事が近い社会になるといいかなと思います。

IMG_8735

昔々 自分が働いていた会社は、小さなデザイン会社ということもあったけど、
夕方になると 保育園から帰ってきた社長の息子が床で工作してたり、従業員の子供がボランティアで手伝ったりしてた。

夜遅い残業の時は、床の上にその子が眠っていたりして。
それをまたぎながら、みんな自分の仕事をしてた。(笑)
別にそれは、不便でもないし、仕事の邪魔でもなかったな。

だから、たまに、「子供、隣の部屋に置いて置く?」とかママさんスタッフに言ってしまいます。

すかさず、先輩ママの事務さんが、「世話してあげるよ~」など、ちょっと楽しそう。

保育室とかそんな大掛かりじゃなくても、できそうな気がします。

だって、子供はすぐに大きくなるし、状況も変わってくるから、その場しのぎでもいいのでは?

昔の小さなお店や工場のように。

 

さて、スタッフみんなの子育ても終わりつつあると、今度は介護問題が。

これも、事務所の片隅に一時預かり所でもできないのかなあ。

なんて、ついつい考えてしまいます。

IMG_8734

 




お気軽にお問い合わせください

0422-23-8302

お問い合わせはこちら

サービスエリア

武蔵野市・三鷹市・小金井市・新宿区・豊島区・中野区・杉並区・渋谷区・目黒区世田谷区・港区・品川区・大田区

ホームヘルパー・ケアマネージャースタッフ募集中です!

訪問介護のアクセスポイント

登録ヘルパーさん、
正社員さんを
募集しています!

訪問介護の登録ヘルパー・社員の求人募集

未経験者の方もブランクさんもスタッフ一同大歓迎です。
アクセスポイントは、アットホームで働きやすいあたたかい雰囲気の職場です。

≫求人募集一覧

  • 経験者・現役ヘルパーの方へ
  • 無資格・未経験者の方へ
mautic is open source marketing automation