スタッフブログ

スタッフ募集中です!

訪問介護のアクセスポイント

登録ヘルパーさん、
正社員さんを
募集しています!

訪問介護の登録ヘルパー・社員の求人募集

未経験者の方もブランクさんもスタッフ一同大歓迎です。
アクセスポイントは、アットホームで働きやすいあたたかい雰囲気の職場です。

  • 経験者・現役ヘルパーの方へ
  • 無資格・未経験者の方へ
  • 通院だけのプラン(通院介助専門)の方へ
更新日:2014.12.05 - スタッフブログ

前回のブログに便乗して、タイムリーなスピーチ話をひとつ。

先日、市の商工会が主催する、「ビジネスチャンスの交流会」に参加させてもらいました。そこでは自分の会社をPRする時間が3分あるとの事で、必死に3分間スピーチ用の原稿を考えました。原稿は仲間に聞いてもらいながら、文章を削ったり付け加えたりして何とか準備OK.

 

最近ではまれに見る緊張と共に会場へ。そして席に着くと、衝撃の事実がっっっ(T_T)!!

なんとスピーチは2分だった(T_T)(T_T)(T_T)

その瞬間、私の中で何かが崩れゆく音が、、。緊張は更に加速し、原稿のどこを削ろうか、という事ばかりが、頭の中をグルグル。

結局何もまとまらないまま本番を迎え、緊張のあまり、本来見る筈のないカンペを堂々と見るわ、マイクスタンドが高いのに下げるのを忘れるわ、見た目も内容も散々なスピーチだったと思います。

2分を3分に延すのは、もっと分かりやすく言葉を付け加えたり、話すテンポを調整したりすれば良いけれど、3分を2分に減らすのは、削る文章を間違えると、意味の分からない話になってしまう訳でして。

早く終わらせたいから短い方がいい!なんて、思ってたけれど、この時ばかりは、なんでもっと時間くれないのよーーと心から思いました。

他社さんのスピーチは本当に自然で、会場の笑いを誘う術ももっていて、何だか自分が恥ずかしくなりましたよ。

でも、80人くらいの前で、マイクで話すことができただけでも奇跡☆笑。これを良い経験にもっと場数を踏んで、堂々と話せるようになりたいと、思ったのでした。




お気軽にお問い合わせください

0422-23-8302

お問い合わせはこちら

サービスエリア

武蔵野市・三鷹市・小金井市・新宿区・豊島区・中野区・杉並区・渋谷区・目黒区世田谷区・港区・品川区・大田区

ホームヘルパー・ケアマネージャースタッフ募集中です!

訪問介護のアクセスポイント

登録ヘルパーさん、
正社員さんを
募集しています!

訪問介護の登録ヘルパー・社員の求人募集

未経験者の方もブランクさんもスタッフ一同大歓迎です。
アクセスポイントは、アットホームで働きやすいあたたかい雰囲気の職場です。

  • 経験者・現役ヘルパーの方へ
  • 無資格・未経験者の方へ
ページトップ
mautic is open source marketing automation