スタッフブログ

スタッフ募集中です!

訪問介護のアクセスポイント

登録ヘルパーさん、
正社員さんを
募集しています!

訪問介護の登録ヘルパー・社員の求人募集

未経験者の方もブランクさんもスタッフ一同大歓迎です。
アクセスポイントは、アットホームで働きやすいあたたかい雰囲気の職場です。

  • 経験者・現役ヘルパーの方へ
  • 無資格・未経験者の方へ
  • 通院だけのプラン(通院介助専門)の方へ
更新日:2015.03.20 - スタッフブログ
研修の様子

ひと雨ごとに暖かくなってきますね★そ の分、花粉も凄い様ですが。

先日、本社でサ責研修を行いました。テーマは、
「ヘルパーへの教育・指導」

サ責は、対ケアマネ、ご利用者、ご家族との関わりはもちろん、ヘルパーとの日々のコミュニケーションをとても大事にしています。ご利用者様の報告や相談、提案などから、ちょっとした世間話まで。一緒に考えたり、笑ったりすることで、チームワークって強くなるんですよね☆

ただ、時には、サ責から言いにくい話をせざるを得ない時もあります。例えば、ヘルパーさんがクレームを出してしまった時とか。

もちろん、いきなり注意したり、怒るような事はしません。まずはきちんとヘルパーさんの話を聞きます。

そう、そこ!話しの切り出し方や聞き方が今回のポイント。

疑ったり、責めたりするような確認の仕方や、言葉の使い方を間違えると、不必要にヘルパーさんを傷つけてしまう事にもなります。クレームの内容を伝えるタイミングや、ヘルパーさんの性格なども良く見極めて、慎重に進めて行かないと行けません。その上で、適切に指導していく事が大事なんです。

今回は、サ責役とヘルパー役に分かれ、クレームを出してしまったヘルパーにどう対応するか、を、ロールプレイングで研修しました。

結果としては、皆、対応が素晴らしいっっ!!さすがでした。(正直、びっくり。笑)サ責の人柄や個性が出て、言い方や表情、間の取り方などはそれぞれ違うけど、ヘルパーさんの気持ちに寄り添う姿勢がとても感じられました。

一方的に「こうしなさい!」って注意しても人は変わらない。まずは気持ちに寄り添って、その人と一緒に改善策を考えていくこと。これもサ責には大事な要素だと、改めて考えさせられました。




お気軽にお問い合わせください

0422-23-8302

お問い合わせはこちら

サービスエリア

武蔵野市・三鷹市・小金井市・新宿区・豊島区・中野区・杉並区・渋谷区・目黒区世田谷区・港区・品川区・大田区

ホームヘルパー・ケアマネージャースタッフ募集中です!

訪問介護のアクセスポイント

登録ヘルパーさん、
正社員さんを
募集しています!

訪問介護の登録ヘルパー・社員の求人募集

未経験者の方もブランクさんもスタッフ一同大歓迎です。
アクセスポイントは、アットホームで働きやすいあたたかい雰囲気の職場です。

  • 経験者・現役ヘルパーの方へ
  • 無資格・未経験者の方へ
ページトップ
mautic is open source marketing automation