スタッフブログ

更新日:2018.11.20 - スタッフブログ

マネージャーの井上です。
今回は今年の春に入社したばかりのスタッフに介護の仕事に関わってみての感想を聞いてみました。

介護の仕事は転職に転職を重ねて、違った業種からくる人が圧倒的に多いです。当社のスタッフを見ても、過去にエステティシャン、トレーニングジムの講師、美容師、歯科勤務、販売、お花屋さん、研究所の職員、調理師、保険の事務員等全く違う業界から転職し、「介護」業界に入ってきています。

「人」が「人」と接する仕事なので、昼夜問わず、急変もありますし、土日祝日関係なく仕事をするスタッフもいます。でも、各事業所の店長を見てみると、過去のどの仕事よりも長く続けています。
この大変な仕事と言われる「介護」について、入社したばかりのスタッフに聞きながら、「介護という仕事」に迫ってみます。

 

在宅ヘルパーを経験してみて

以前、少しだけ施設で仕事をしたことがあり、ヘルパーを分かったつもりでいましたが、全然違っていました。「介護」と言えば、身体介護のイメージが強かったのですが、在宅介護=自宅で過ごせる人、重度の寝たきりでない人ということで、生活援助がむしろキーポイントになるのだと思いました。

yjimageUBD3SKFV

 

大変だなあと思った事

自転車移動はけっこう大変かな。私は地元の人間であるにも関わらず、方向音痴なところがあって・・(笑)。まずは地図を覚える事、間に合うように移動すること、時間のスケジュール管理を自分でしないといけないところに慣れるまでが大変でした。毎日が違うスケジュールなので、本当に緊張の毎日でした。初任者研修の資格を取りに学校に行きながら、仕事をおぼえないといけなかった半年前は、たしかにしんどかったです。色々な利用者の援助内容を覚える事、場所を覚える事、ヘルパーさんの名前を覚えること等、沢山覚えることがありました。

そうこうしていて、4か月たった位から、ふと、我にかえったときに、自分が一人で援助に入っていることに気が付きました。

事務所からも「何かあったら、遠慮なく連絡して」といわれていましたが、自分で判断できるようになってきていました。

訪問介護は1対1の援助なので、いい意味で緊張感があります。

先輩ヘルパーに相談したら、ある人からは「考えすぎ」と言われたり、またある人からは「考えながら仕事にはいることは悪いことではない」とアドバイスも受けたり。もちろん、励ましもお叱りも受けました。
どの、先輩スタッフも自分の経験を組み入れながら、利用者の特性を理解し、アドバイスをしてくれます。聞いたら、必ず的確なアドバイスがかえって来るので、とても勉強になります。今はまだ少し、自分で考えてやること、聞いて確認することなどの判断が難しいところがあります。
それでも、自分なりに手探りではありますが、少しずつ成長していけるようにと思っています。

0161

 

介護という仕事を選んだ理由

以前は大手のアパレルで販売の仕事をしていました。そこではクレーム対応など含め色々なお客様の対応をしていましたし、接客のいろはも、そこからしっかり学びました。

ただ、40代後半くらいになって、ふと、この先の将来を考えた時に「ミッドライフクライシス」というのでしょうか? もやもやしている毎日に「この仕事ではないのかもしれない・・・」と考えるようになりました。

以前大手のデパートで働いていた時、年配のお客さまを接客することが多く、とてもブランド品を買うようなお客様にはみえない方でも、お話をしていくうちに私を指名して定期的に購入されるようになり、といった事があって、私の自信となりました。洋服ですと表向きの接客となるのですが、ある時からはっきりと私のなかで、「根拠のあるおせっかいをしよう」と思いました。そのために介護をしっかり学ぼうという気持ちが沸き起こるようになりました。

そんな時、アクセスポイント吉祥寺店の「ヘルパー募集」の看板を発見したのです。その時はこれだ!!と思い立ち、どこにも目もくれずに、アクセスポイントにすぐに連絡をして、面接の予約を取りました。

アクセスポイントの面接のときに、社長に言われたことを今でも印象に覚えています。
それは社長からこんなことをきかれたからです。

「介護をする人に必要な条件が何かわかる??」

「・・・」
それはヘルパーに必要な必須条件でした。 社長はこんな話をしてくださいました。

 

必要なことはたった3つよ

「やさしいこと」

「真面目であること」

「対応力があること」

このどれがかけてもだめとの事でした。

それは今でもしっかりとこころにとめて、仕事をしているつもりです。

 

利用者は本当にいろいろな方がいて、面白いし難しい

利用者も色々な方がいます。はじめに同行してもらうスタッフに色々情報をいただいて、援助に望みますが、上手くいかないこともあります。

今は本当に毎回のサービスが、情報収集の機会となっています。

ある利用者さんの担当になった時、同行してくれたヘルパーさんから「ご本人が比較的ゆっくりとしたペースの方なので、あまりサッサと動かずにゆっくりとしたペースでやるといいですよ」とアドバイスを受けました。それを意識してサービスに入ったところ、あとから、その先輩ヘルパーが利用者さんに私の援助の感想を聴いてくれ、「あのヘルパーさんはゆっくりやられるのね」との感想をいただいたそう。

ちょっとペースが違っていたな??(笑)と、これは感覚の問題もあるので、本当に難しいなあ・・と思った出来事でした。

手順書はありますし、それに即してやっているつもりでも、ちょっとしたさじ加減は、実際に入っているヘルパーさんの意見がヒントになる事がとても多いです。

慣れてきてご本人のやってほしいと思われることを、予測してサービスができ、それを利用者さんが喜んでくれた時は、自分でもうれしくなります。

 

利用者さんは当然ながら、色々な個性を持った方々で、サービスの内容も違えば、考え方や価値観、お部屋のインテリアや間取りだって、ひとつひとつ違います。最近はその方たちに少しだけ慣れてきた、何より人に慣れてきたということでしょうか。むしろ掃除用具や台所に慣れてきたと言ってもいいかもしれません(笑)

 

私が今一番大事にしている事は何よりも「安全」に過ごしていただくということです。
とにかくその時間を安全に、かつ快適に過ごしていただくのが目標です。今はまだまだ援助に奔走していますし、余裕がないのが実情でもあります。

そして、社長が初めにいった、3つの条件「やさしさ」「真面目」「対応力」もきちんと頭の片隅に置いています。私も、これのどれかかけてもダメなのだと思います。

 

周りのスタッフに支えられて

今は、社内のスタッフに助けられることが多いです。

些細なことでも相談にのってくれますし、わからないところ、困ったときは店長やスタッフ、もちろんベテランの先輩方に相談し、みなさんそれにきちんと応えてえてくれます。そんなスタッフがそばにいるだけで「安心感」があります。

実際の訪問介護の場面では「1対1」ではありますが、その利用者さんの周りには複数のヘルパーがかかわっているので、本当の意味ではチームケアですよね。

これからもチームの一員として「根拠のあるおせっかい」をしっかり学んでいけるといいなと思います。

 

インタビューを終えて

今回話を聴かせてくれたヘルパーは、とても接遇面がすばらしく、観察力もとてもあるヘルパーさんです。私よりも人生経験が長く、ほんとに介護職全員が彼女の接遇をしっかり学んでほしいなと思う程です。それは彼女が厳しい訓練を受け習得してきた技術であり、経験の賜物です。

それと同時に、彼女がこの介護の仕事を始めた動機が私とよく似ていたのもあり、とても興味深く聴かせてもらいました。

私の場合は、ちょうど30歳の時にこの仕事ではこの先長く続けられない、一生できる仕事をしてみようとはじめたのがきっかけでした。

もうそれで10年が過ぎました。介護の仕事はすればするほど色々な知識を知りたくなります。それは、医療知識、介護知識・技術、そして心理学、認知症の知識・・・等など、きりがありません。 それを1年や2年で習得できるはずもなく、だからこそ長い時間をかけて続けられる、続けてしまうのだと思うのです。おかしな言い方かもしれませんが、飽きさせない魅力を持った仕事でもあります。

物を売る仕事や物を作る仕事など、世の中には沢山の仕事がありますが、私は人間を相手にする仕事はやはり難しいと感じています。

それは一人一人違うことや毎日体調や感情が違うこと、それはケアをするスタッフもそうです。人に悩んで、仕事に悩んで、精神を患ったりすることもあります。でもそれと同時に人間は喜んでくれたり、笑ってくれたり、感謝をされたり、人間に返してくれるのも、この「人相手の仕事」ならではだと思っています。

彼女が物ではなく、人を支える仕事を選んだということは、これから沢山の苦労が待ち受けているのと同時に、この仕事にのめりこんでいく一歩を踏み出したばかりです。
今は、大変なことが多く「辞めたい」と思うことも出てくると思います。でもいつかそこを乗り越えると「やりがい」を感じる日が増えてくるのではないかと思います。

また、来年になったら彼女にもう一度インタビューをしてみたいと思います。今度は成長した彼女の違った感想が聴けることを少しだけ楽しみにしています。

IMG_6186 (2)




お気軽にお問い合わせください

0422-23-8302

お問い合わせはこちら

サービスエリア

武蔵野市・三鷹市・小金井市・新宿区・豊島区・中野区・杉並区・渋谷区・目黒区世田谷区・港区・品川区・大田区

ホームヘルパー・ケアマネージャースタッフ募集中です!

訪問介護のアクセスポイント

登録ヘルパーさん、
正社員さんを
募集しています!

訪問介護の登録ヘルパー・社員の求人募集

無資格の方も、未経験者の方もスタッフ一同大歓迎です。

  • 現在、ケアマネージャー 求人募集中!
  • 経験者・現役ヘルパーの方へ
  • 無資格・未経験者の方へ
  • 通院だけのプラン(通院介助専門)の方へ
mautic is open source marketing automation